鮭の遡上(by北浦)

0

    季節ハタハタが接岸するちょいと前に

     

    一度、男鹿の北浦漁港で鮭の遡上を見たことがあり

     

    今年も来ているかなぁ〜〜と思って見に行って来た。

     

     

     

     

     

    ハタハタ漁もまだなので、漁港は静か・・・・・

     

     

     

    漁港脇の川でみてみると、2〜3匹がうろうろ泳いでいた!

     

     

     

    そこへ軽トラに乗った地元のおじいさんが現れ

     

     

    「なに〜〜おめがだ、さげ、見に来たやつがぁ〜」

     

    「あっちの方の川にうじゃうじゃいるや」

     

    「へば、どれ、案内してやる」

     

    「おれの車さ、ついでけ」

     

     

    ということでご親切に甘え、ついていくこと5分。

     

     

    絶対地元の人でないとわからない細い道をくねくね。

     

     

    当然舗装なんかされていません。

     

     

    着いたところがここ。

     

     

    当たり前だけど、海がすぐそこ。

     

    もう、ここからダイレクトに遡上してくるらしい。

     

     

     

    「このみじ、まっすぐいけば、おっき道路に出るから」

     

     

     

    と言い残し、人の好さそうな軽トラ爺さんは帰っていきました。

     

     

     

     

    どうやらこの川の上流では孵化や放流事業をしていることもあり

     

    毎年多くの鮭が遡上しにくるとのこと。

     

     

     

     

     

    河口付近ではもう息絶えた鮭がたくさん・・・

     

     

     

     

     

    動いている子ももう肌を真っ白にさせて息絶えだえ・・。

     

     

     

    卵もBB弾のように白くなっているのも川底に沈んでいる。

     

     

     

     

    もう少し上流にいくと元気な子たちが!

     

     

     

     

    やっぱり川の水は綺麗だな。

     

     

     

     

    写真ではうまく撮れなかったけど、本当にうじゃうじゃいた!

     

    それも60センチ〜90センチクラスがいっぱい!

     

     

     

     

    こんなにいると、心ない人間の誰かが捕獲してしまう事例もあるんだろうな。。

     

     

     

     

    こんな広い海にいて、それでも自分が育った川を忘れず

     

    小さな入り口を目指して帰ってくるって、本当にすごいわ。君たち。

     

     

     

     

    小さな生き物でさえ子孫を残そうと必死なのに、人間って愚か。

     

     

     

    自分の子供を虐待したり、赤ちゃんなのに泣くからと殺したり・・・

     

     

     

     

    いたたまれないニュースばかり。

     

     

     

     

    今年を表す一文字は「災」らしいけど、来年は明るい一文字になればいいな。

     

     

     

    そんなことを思いながら北浦の素敵な場所を後にしてきました。

     

     

     


    謎のお蕎麦屋さん

    0

      エブリの近くにず〜〜と工事をしていた店舗がありました。

       

       

      何ができるのかな〜〜と、コンビニに行くたびに通るので

       

      気にしていた所。。。。。。

       

       

       

       

       

      どうやら蕎麦屋さんらしい。

       

       

       

      最初は焼き鳥屋さんだと思った(カウンターしかないようだったから!)

       

       

       

       

      で、看板も暖簾もないから?????と思っていた所

       

       

      なんとお昼だけのぼりが出ていたので、恐る恐る友人と行ってみました。

       

       

       

       

       

      店主と奥さん?(女性)が営んでいるお蕎麦屋さん。

       

       

      毎朝、比内産の蕎麦をここで打って提供しているそうだ。

       

       

      お蕎麦は二八。だから白っぽくて、太目なので見た目うどんみたい。

       

       

       

      私はあおさ蕎麦(温)を頂き、友人はぶっかけ(冷)!

       

       

       

      美味しくいただきました。

       

      私はお蕎麦だけだと足りなかったのでお握りも追加。

       

       

      それがデカい(笑)相当お腹いっぱい。

       

       

      謎のお蕎麦屋さんなので、少し情報提供しますね。

       

       

      ★名前:手打ちそば 230(にいさんまる)

       

      ★店舗:ミニ店舗と蕎麦打ちの工場(どうやら蕎麦を打って卸しているらしい)

       

      ★営業日:毎週月・火・木・金 の11:30〜13:30のみ

       

      ★メニュー(一部)かけそば(温・冷)520円

              ・ざるそば(冷)  720円

              ・とろろそば(温・冷) 720円

              ・なめこそば(温・冷) 720円

              ・なっとうそば(温・冷)720円 ※全部ねばねば系(笑)

              ・にしんそば(温・冷)  770円

              ・大盛り+150円

              ・お握り(かなりデカい)100円

       

      これ以外にも店内に入ると、セットメニューや季節メニューがたくさんありました。

       

      ちなみに私が食べた上部写真のあおさ蕎麦は620円。

       

      カウンターに5席〜6席と、2人かけテーブルが2組。

       

      この日も結構人が来ていました。

       

       

      ご馳走様でした。

       

       

       

      以下番外編。

       

      画像では美味しそうですが、とっても残念な中華。

      先日友人ととある町のとある食堂目指して行ったらお休みで

      代替えとして入った食堂・・・・・

       

       

      食べ終わり、二人とももやもや。が残る中華そばでした。残念。

       

       


      うに&うみ&うに❤

      0

        FBの知り合いさんの投稿をみて、

         

        ぐずついたお天気だけど雲丹を目指して行ってきました!

         

         

         

        浅虫にある、もりや商店さん。

         

         

        浅虫温泉郷を通り過ぎ、道路を海側(左)へ曲がれば

         

        もう海。

         

         

        海にせり出した(海の家的な)食堂です。

         

         

         

         

        もちろん海側の特等席(窓の下は海です)に陣取り

         

        メニューを拝見。

         

         

         

        むむむ・・・・食べログで公開されている価格より

         

        少し値上がりしている感。

         

         

         

        まぁ、これを食べに来たのだから仕方ない。

         

         

         

        おおっと。

         

         

        今季の営業は11月4日までじゃないの。

         

        ギリセーフ!

         

         

         

        で。

         

         

        さっそく注文しましたよ。

         

        うに丼。うにいくら丼。ホタテ3種定食。アワビの水物。

         

         

         

         

        この定食は一日限定20食のもの。

         

        ホタテが存分に味わえる。中でもフライは絶品でした。

         

         

         

        外はお天気もあがり、素晴らしいロケーション。

         

         

         

        夏は混むんだろうな・・・・・

         

         

         

         

         

        そうこうしているうちに来ました!

         

         

        びっしり。うに・うに・うにににに。

         

         

         

        いくらも綺麗。うに・いくら・いくら。

         

         

         

        食べた人の感想はというと・・・・

         

         

        素晴らしく美味しかったとのこと。

         

        うには新鮮で苦味もなく、甘くとろけていったと。

         

        いくら新鮮でぷちぷち美味しかったと。

         

        ※注:私は雲丹もいくらも食べれないのです。

            同行者が食べたものです。

         

         

         

        そして最後には、お刺身ではなく「あわびの水物」

         

         

        初めていただきました。

         

        これは、アワビを薄くスライスして塩水につけたまま出てくる。

         

        その塩分でそのままいただくとの事。

         

         

         

        お刺身は刺身醤油でいただくけれど、これは、これであり。

         

         

        大変美味しかったです。

         

         

        今度は6月〜8月の雲丹の旬の時期に来てみよう。

         

        それまで食べられるようなるかな??


        秋田のえだまめ最高❤

        0

           

           

          ええっと。

           

           

          突然ですが枝豆が好きです。

           

           

           

          秋田が出荷日本一になって栽培に力を入れる前から好き。

           

           

          ※私の大好物は「筍」「枝豆」「エビ」「蟹」です。

           

           

          特に、品種というよりも7月中に出回る

           

          サヤのふくらみがあまりない早生の品種の味が好きです。

           

           

          そんな枝豆好きにたまらないお店が、なんとエブリの近くに!!

           

          ここは支店というか、出張所みたいなところ。

           

           

          実は少し前に、13号線の協和付近を通行中

           

          行列になっている車庫がありついつい気になり

           

          寄ってみたら枝豆直売所でして、

           

          黙々とおばさんやお姉さん達が豆を枝から取る作業をしている訳。

           

          あまりにも人気で一人1袋しか買えない。

           

          で、買ってきたのが「おつなひめ」。

           

          私好みの味だったので、こりゃいいわ。ということで

           

          近所の直売出張所に通うことになりました。

           

          初めはコツがわからず、売切れていたり、もう終了していたりしたけれど

           

          どうやら・・・・

           

          9時の開店をかける

           

          1袋500g入りだが、茶豆系は450g入り

           

          3店同時に行けない人は前日に予約(店頭でも電話でも)

           

          ね縮鵑良覆楼き取り10時から

           

          サ╂瓩砲△錣使妙に販売の品種が異なる

           

            ということは年内同じ品種を食べられる期間は2~5日

           

          Δ気に入りを見つけたら、大目に買っておいて茹でて冷凍する

           

           

          ってのがいいみたい。

           

          ちなみに品種はこんなにあるのよ〜〜〜♪

           

           

          今年は7月28日のおつなひめから、8月15日の夏風香まで

           

          全品種いただきましたよ。

           

           

          やっぱり茶豆系の早生品種が好きだな〜〜

           

          奥手の大サヤ系や、ホクホク系はあまり・・・・・

           

           

          それにしてもいろいろな品種名があるもんだね〜。


          内陸線の人気ラーメン♪

          0

            夜・・・・・テレビを見ていたら

             

            人気お笑い芸人さん2組と女優さんが

             

            秋田内陸線鉄道でサイコロを振りながら、出た目の数だけ「無人駅」を進み

             

            飲食店で食事ができたら次のサイコロを振る。

             

             

             

            という番組がありました。

             

             

            その中で、内陸線の六本木(=賑わっている)と呼ばれるエリアで

             

            食事を取ったラーメン屋さんのラーメンが美味しそうで

             

            思わず食べに行っちゃいました!

             

             

             

            ここの辛口ラーメンが人気だそう。

             

             

            番組が放送された直後に訪問したので

             

            凄く混んでいました・・・

             

             

             

             

            何を食べようか思案。。。。

             

             

             

             

            テレビで紹介されたのはバンジー麺。

             

            一緒に行った方がそれに挑戦!

             

             

             

             

            私は白みそラーメン!

             

             

            このお店は、お母さんと娘さん?が厨房で調理し、

             

            お父さんが注文を聞いたり、運んだり、配達したりの役割分担。

             

             

             

            もう、混んじゃってるからお父さんパニクっちゃって・・・

             

             

             

            おいしゅうございました!

            ご馳走様でした!

             

            ※個人的には白みそよりもバンジーの方が食べやすいかな?!

             

             


            美しく旨い女子会

            0

              昨年より仲間に入れていただいた異業種女子会。

               

              かねてより知り合いのお二人に加え、初めましてのお二人と私で計5名。

               

               

               

               

              優良企業にお勤めのKさんおすすめのお店で美味い物三昧。

               

               

              席についたら、お店の大将からのプレゼント❤

               

               

               

              きれい!!

               

               

               

               

              芸術性を感じる!

               

               

              赤いのはトマトじゃないよ。すぐり??

               

               

              好きなものを好きなだけ注文するスタイルでお料理を堪能しました。

               

               

               

              季節のものといえば根曲り竹。

               

              焼きも美味しいけれど、ホイル蒸し焼きだと先っちょまでホクホク。

               

               

              それに、剥いてもらったし(笑)

               

               

               

              そしてKさんリクエストのタコと、久美ちゃんリクエストの本マグロ。

               

               

               

              マグロはすごいよ。

              てっきり赤身で来ると思ったら、なんと大トロじゃないですか!

               

               

               

              これも季節の美味ね。

               

              米ナスとミズ(山菜の)のみぞれ煮。

               

               

              これも2つ頼んで等分してもらった(贅沢)

               

               

              そ〜〜し〜〜〜〜て〜〜〜〜〜。

               

               

              今回の私の一押しがコレ!!!!!!!

               

               

               

               

               

               

               

               

              じゃじゃぁ〜〜〜〜ん。

               

              枝豆コロッケ。

               

               

              すご〜〜く美味しかった。

              枝豆が粗つぶしされて、何か美味しいものが混ざってて

              やわらかくて、衣も繊細で、脂っこいどころか爽やかさを感じる揚げ物。

               

               

               

               

               

               

              これ、ひとりで6個は食べられるぞ。

               

              このためだけに、また来ようと思ったくらい。

               

               

              最後に比内地鶏とじゅんさい汁を、ふ〜〜うふぅ〜〜言いながら

               

               

              お料理は〆となりました。

               

               

              私はビールをしこたま飲み、友人達は日本酒を選びながら

               

              ちびちびのみ、最後は皆でワイン。

               

               

               

               

               

              最後は二次会に繰り出し、

               

              さんざん歌って帰りましたとさ。

               

               

              めでたし。めでたし。

               


              あの琴平荘の・・・・

              0

                 

                あの琴平荘のお弟子さんが出しているラーメン屋が

                 

                鶴岡にあると聞いて、さっそく訪問。

                 

                 

                 

                到着11:30でしたが、すでに並んでいるよ。

                 

                 

                入り口にはベンチがあり、そこにメニューが!

                 

                 

                写真はOK。盗撮NG。当たり前やねん(笑)

                 

                 

                当然のことながら中華そばのあっさりを注文。

                 

                 

                若い人達はみなチャーシュー麺やニグめしを注文してた!

                 

                 

                店内は小上がり4テーブル+テーブル席1つにカウンター。

                 

                 

                みな並んではいるけれど回転が速いのでどんどんはけていく。

                 

                 

                 

                ご店主の男性が一番にこにこしていた!

                 

                 

                 

                 

                待つこと3分。

                 

                 

                 

                来ました。

                 

                 

                 

                 

                麺の硬さや、スープの濃さもオーダーできるみたいだけど

                 

                初めてのお店だったから、わからずに注文。

                 

                 

                 

                テーブルにあった黒コショーを大量に振りかけました。

                 

                 

                琴平荘よりもスープは薄め、麺はやわらかめ、メンマは細め。

                 

                 

                 

                でした(私の感想)。

                 

                 

                 

                 

                ん〜〜。美味しいけれど琴平荘とはちょい違うかな・・・。

                 

                 

                 

                 

                駐車場には県外ナンバーの車がひっきりなしで訪れていたから

                 

                人気店には違いない。

                 

                 

                 

                ご馳走様でした!

                 

                 


                レメデ★ニカホ

                0

                  食べ物の投稿ばっかりな最近・・・・

                   

                   

                   

                  でもでも。

                   

                   

                  今回は私のまわりやSNSでも大人気のレストラン

                   

                  にかほ市にある「レメデ・ニカホ」さんへ

                   

                   

                  お友達4人で行って来たよ。

                   

                   

                  ここの人気ポイントは、一日のランチの客数が限定であること。

                   

                   

                  古民家を再利用した雰囲気あるレストランなこと。

                   

                  お料理のクオリティが高いのに安価なこと。

                   

                   

                  などなどが噂になっています。

                   

                   

                  この日は友人の日頃の行いのせいか、まさに五月晴れ。

                   

                  すぐ目の前には青空のもとに広がる秀麗無比なる鳥海山。

                   

                   

                   

                  仁賀保ICから下りて5分。

                   

                   

                  元のTDKの保養施設を改築したらしい

                   

                   

                  おばさんたち(私たちのこと)が好きそうな設え。

                   

                   

                   

                   

                  この敷地の中にありました。

                   

                   

                   

                  こ〜〜んな感じ。

                   

                   

                  奥の古民家風なのがそれ。

                   

                   

                   

                  本日のランチ客第一号。

                   

                   

                   

                   

                  中のインテリアも落ち着いています。

                   

                   

                   

                   

                   

                  色使いがシック。

                   

                   

                   

                   

                  ランチは1500円なのですが、せっかくなので飲み物を注文。

                   

                   

                  私はノンアルコールジャパニーズモヒート❤

                   

                   

                   

                   

                  なぜジャパニーズかというと「紫蘇」が入っているから。

                  美味しい。でも700円した。。。

                   

                   

                   

                   

                  さっ!ランチが始まりますよ。

                   

                  席について早々、やられた!

                   

                  これ!!

                   

                   

                   

                  YES!お箸。

                  そしてミントのHONOKAな香がついた正方形のおしぼり。

                  おしぼり皿はたぶん秋田の工芸品。

                   

                   

                   

                  う==ん。期待大。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  まずは地元の酒蔵「飛良泉の酒粕クッキー」

                   

                   

                  アミューズがクッキー!?!?

                   

                   

                   

                  シャクシャクして普通に美味しい。

                   

                   

                  次は

                  「炙り鮮魚のタルタル」

                   

                   

                  今日の鮮魚は男鹿の鯛でした!

                   

                   

                  キゥイのソースがさわやか!

                   

                  そして、やさしいとろけるような風味の

                   

                  「豆苗 コンソメスープ」

                   

                  私たちは4名だったのだけれど、2名ずつお皿や器の色味が違うの。

                   

                   

                  それも深い、落ち着いた、何とも言えぬ色合いとカタチ。

                   

                   

                   

                  どうやらオリジナルらしい。

                   

                   

                  そしてこちらもオリジナルのバターとパン。

                   

                   

                   

                  普段あまりバターを付けてパンを食べぬ私もついつい・・・。

                  美味しかた。

                   

                   

                   

                   

                   

                  そして「若鶏の低温ブレゼ」

                   

                   

                   

                   

                   

                  お湯の中で加温して最後に風味づけで皮目に焼き色を付ける感じ。

                   

                   

                  すんごくやわらかい。

                   

                   

                   

                  そうこうしているうちに、レストランの中は予約者で満席。

                   

                   

                   

                   

                  最後にリンゴノブランマンジェ。

                  バニラアイス添え。

                   

                   

                  お皿ごと冷やして持ってきてくれる。すごいね。

                   

                   

                  ランチなのに。

                   

                   

                   

                   

                  選べる飲み物は全員珈琲。

                   

                   

                  全員違う色のカップ。

                   

                   

                   

                   

                   

                  たっぷり1時間半ランチを楽しんだ妙齢4人組は

                   

                   

                  キャッキャしながら道の駅でしこたま山菜や今夜のおかずを買い込み

                   

                  帰路についたとさ。

                   

                   

                  めでたし、めでたし(笑)

                   

                   


                  孟宗まつり!

                  0

                    初夏・・・・

                     

                    私の大好きな筍の季節!

                     

                     

                    と、いうことで、湯田川温泉の、とある高級旅館がやっている

                     

                    孟宗竹祭りに行ってきました。

                     

                     

                    秋田からは片道約2時間ちょい。

                     

                     

                    鶴岡にある湯田川温泉郷は

                     

                    いくつも共同浴場や足湯がある

                     

                    昔ながらの風情ある温泉街。

                     

                     

                     

                     

                     

                    あちこちで湯の香りが漂い、

                     

                    共同浴場から上がったおじさんたちが、のどかにお喋りしています!

                     

                     

                     

                     

                    古いけど雰囲気満点の旅館が立ち並び、

                     

                     

                    孟宗竹の直売所もあるし、地ビール直売所もあるし、

                     

                     

                    ちょいとご飯だけ食べさせてくれるような

                     

                    洒落たお店も点在していました。

                     

                    ↑築100年の古民家のお食事処。

                     

                    雰囲気よくて、今度は泊まりに来たいなぁ〜と思いました。

                     

                     

                    ※ここらでは、孟宗竹が産地らしく、

                     いたるところで朝どりの筍がゴロゴロと売られてました!

                     

                     

                     

                     

                     

                    さて!

                     

                    私と友人(お姉さんたち2名)が目指してきたプランは

                     

                    お風呂に入って(タオル付)孟宗竹をたっぷり食べるランチプラン。

                     

                     

                    到着したら、他のランチプランのお客様は、

                     

                    お風呂からすでに上がっていて、お風呂は私たちの貸切状態。ラッキー!

                     

                     

                     

                    午前のお風呂には露天もついていて、本当に気持ち良かった!

                    (ランチは12時からで、12時前とそれ以降は男湯・女湯反転)

                     

                     

                     

                    友人の「晴れパワー」が強かったせいか、その日は晴天。

                     

                    風も新緑も気持ち良く、まさに五月晴れとはこの日のこと!

                     

                    お湯は無色透明ですが、硫黄の香りが漂い、蛇口はコレ。

                    まさに温泉の証拠。

                     

                     

                    効果もばっちりだよ。

                     

                     

                     

                    5分遅れで、お食事会場に着いた私たち。

                     

                     

                    まずは先付から。

                     

                     

                     

                    お漬物。孟宗竹のピリ辛煮もの。 ばっけ味噌のお豆腐。

                     

                     

                     

                    ザクザクカットの孟宗竹。すごい食べごたえ。

                     

                     

                    そうこうしているうちに、メインが来ました!

                     

                     

                    孟宗竹の炊き込みご飯!

                     

                     

                     

                    写真ではわかりにくいけれど、すごい大盛り(笑)


                     

                     

                    見ただけで、「あっ、全部は無理だ」と思った。

                     

                     

                     

                     

                    続いて、これもメインの「孟宗竹汁」

                     

                     

                    お椀デカい。

                     

                     

                    希望者には有料でご飯もお汁もおかわり可能です。

                     

                     

                     

                    圧がハンパない(笑)圧が~~~~~、圧がっ。。。。

                     

                     

                     

                     

                     

                    熱くて、厚くて、ふ〜〜〜ふ〜〜〜〜して食す。

                     

                     

                     

                     

                     

                    筍と一緒に厚揚げも入っているのが庄内風。

                     

                     

                     

                    凄いボリューム。

                     

                     

                     

                     

                    え〜〜また来たよ。今度は筍と山菜の天ぷらだ。

                     

                     

                    粗塩がついています。

                     

                     

                    もう食べられません。ごめんなさい。

                     

                    お腹いぱい。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    結局三人とも、炊き込みご飯を少し残してしまいました。

                     

                     

                     

                    食後のコーヒーも飲まず(もう入らない・・・・・・)

                     

                     

                    ご馳走さまでした。

                    大変美味しくいただきました♪

                     

                     

                     

                     

                    その後、お姉さん達の強いリクエストで加茂水族館へ。

                     

                     

                     

                    メインフロアでは若い子たちがインスタ映え的なポーズで

                     

                    撮影していたから、そのまま真似て撮ってきたさ(笑)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    クラゲを堪能し、そこからさらに羽黒山の方へ足を延ばし

                     

                    庄内オープンセットという映画村に行ってきました。

                     

                     

                    映画村を周りながら「これって仁別とか太平でもできるくない?」

                     

                    とブツクサいいながら、ロケ地探訪。

                     

                     

                     

                     

                     

                    初夏の鶴岡満喫。

                     

                     

                     

                    楽しい一日でした。

                    ご一緒してくださったお姉さんたち。ありがとう。

                     

                     

                     

                    ※道中ず〜〜と「秋田負けてる」「秋田にはなぜない」と

                     いう会話ばかりしてきました。

                     ん〜〜〜〜〜〜なぜない?!なぜ誰もやらない?

                     やっぱり山形県人は偉い。勤勉だ。

                     

                     

                    湯田川温泉郷 九兵衛旅館 0235-35-2777

                     

                    温泉+タオル+孟宗竹ランチプラン@3000


                    季節のもの

                    0

                      最近、食べ物と遊ぶことしか書いていない。

                       

                       

                       

                      むむむ・・・・問題かも。

                       

                       

                       

                       

                      でも、いいんだもん。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      仲良くしてくれるお友達と美味しいものがいただける幸せ。

                       

                       

                       

                       

                       

                      と、いうことで女子4名で例のお寿司屋さんへ。

                       

                       

                      筍とワカメのさっと煮。

                       

                       

                       

                      ほんと季節のものって美味しい❤

                       

                       

                       

                       

                       

                      とにかく筍が好き。

                       

                      これからの季節、楽しいな!

                       

                       

                       

                       

                      今回の刺身盛り合わせにはなぜかイチゴ(笑)

                       

                       

                       

                       

                      最後は、握り特上で。

                       

                       

                      でも私は雲丹がダメなので和ちゃんにあ〜げる。

                       

                       

                       

                       

                      流石に全員完食は難しく一部お持ち帰り。

                       

                       

                       

                       

                      あ~~楽しかった。美味しかった。

                       

                       

                       

                      ご馳走さまでした!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM