うに&うみ&うに❤

0

    FBの知り合いさんの投稿をみて、

     

    ぐずついたお天気だけど雲丹を目指して行ってきました!

     

     

     

    浅虫にある、もりや商店さん。

     

     

    浅虫温泉郷を通り過ぎ、道路を海側(左)へ曲がれば

     

    もう海。

     

     

    海にせり出した(海の家的な)食堂です。

     

     

     

     

    もちろん海側の特等席(窓の下は海です)に陣取り

     

    メニューを拝見。

     

     

     

    むむむ・・・・食べログで公開されている価格より

     

    少し値上がりしている感。

     

     

     

    まぁ、これを食べに来たのだから仕方ない。

     

     

     

    おおっと。

     

     

    今季の営業は11月4日までじゃないの。

     

    ギリセーフ!

     

     

     

    で。

     

     

    さっそく注文しましたよ。

     

    うに丼。うにいくら丼。ホタテ3種定食。アワビの水物。

     

     

     

     

    この定食は一日限定20食のもの。

     

    ホタテが存分に味わえる。中でもフライは絶品でした。

     

     

     

    外はお天気もあがり、素晴らしいロケーション。

     

     

     

    夏は混むんだろうな・・・・・

     

     

     

     

     

    そうこうしているうちに来ました!

     

     

    びっしり。うに・うに・うにににに。

     

     

     

    いくらも綺麗。うに・いくら・いくら。

     

     

     

    食べた人の感想はというと・・・・

     

     

    素晴らしく美味しかったとのこと。

     

    うには新鮮で苦味もなく、甘くとろけていったと。

     

    いくら新鮮でぷちぷち美味しかったと。

     

    ※注:私は雲丹もいくらも食べれないのです。

        同行者が食べたものです。

     

     

     

    そして最後には、お刺身ではなく「あわびの水物」

     

     

    初めていただきました。

     

    これは、アワビを薄くスライスして塩水につけたまま出てくる。

     

    その塩分でそのままいただくとの事。

     

     

     

    お刺身は刺身醤油でいただくけれど、これは、これであり。

     

     

    大変美味しかったです。

     

     

    今度は6月〜8月の雲丹の旬の時期に来てみよう。

     

    それまで食べられるようなるかな??


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM