大学芋

0
     

    すごく久しぶりの書き込みです。

    さぼっていた訳でも、仕事で忙しい訳でもなく
    ただ画像とネタが連動してなくて、書けませんでした。反省。



    明日、東京に行ってきます。

    東京マラソンだから、都内はさぞ混んでいるんだろうな・・・。やだな。





    先日大館に行ってきました。


    誰かのつぶやきを見て、かねてから行ってみたいと
    思っていた「大町の大学芋のおばあさん」を
    訪ねて来ました。




    この土地で30年近くやっているんだって。


    100g 100円。
    涙がでる価格です。


    で、300円分たのんだら
    「おまけしてやっからな」と
    400円分山盛りくれました。



    おばあさんの温かい味。
    ほっくりと心まで温かくなりました。








    みどりの薄い紙に包んでくれました。



    帰り道で、もぐもぐもぐもぐもぐ。








    まだまだ雪深い大館でした。






    大館市大町十字路交差点(ルートインホテルすぐ横)の
    おばあさんの大学芋屋さんより

    4日の出来事

    0
       またまたご無沙汰ブログになってしまいました・・・。


      とりあえず近状報告を。


      2月4日にお客様のお仕事で東京に行ってきました。



      第9回女性生産者交流集会というもの!







      今回の担当県が秋田県のため
      秋田の7産地の実行委員と、その生産者が集まり
      当日の会の段取りを全部やらなきゃなりまへん。


      私は仕事柄、スケジュールの段取りと司会の係。



      前日から皆さんで仕込みます。



      当日のプロジェクターの動作テスト。バタバタ・・・・。






      なんとかスタート。






      合間になまはげさんと。
      (※実は中身はわたしの大切なお取引様)





      なんとか終わった〜〜〜〜〜。
      かなり肩の荷がおりた。あんまり疲れていたら同行の方にご馳走してもらった。







      ふ、ふ、ふ、ふ。青虫じゃないからね。キャベツだけじゃないよ。







      これはレディースセット。



      疲れすぎて全部食べられなかった・・・・・。









      東京は嫌いだ。

      だっていっぱい歩くんだもん。

      脚も肩も痛い。寒いけど秋田が恋しい。




      東京:茗荷谷〜羽田空港にて。




      私のブログの癖

      0
         
        すごく久しぶりのブログです。



        自分で分かりました。


        私の場合、お客様のお仕事案件が重なり納期が詰まると
        身動きが取れない=ブログは書けない。


        結果、ある程度案件が落ち着いた頃(それが今日です・・・)
        いままでブログ用に貯めていたネタを一気に書く。






        これが癖だな。





        うん。やっと自分が分かった。








        それでは時系列なしのブログネタを気が付いた順から
        書いて行きますね。

        【連続ブログその1:本日は晴天なり】



        お仕事で朝一番に男鹿市の北浦まで行ってきました。


        男鹿半島は秋田県の日本海の沿岸。
        丁度中央部あたりに突き出した半島で、北浦という町は
        地図でいうと上(北)にあたる突き出しの角「入道崎」という
        ところにほど近い温泉郷がある所です。

        途中のローソンで缶コーヒーを買った時
        あまりにも綺麗な青空と山(寒風山)なのでぱちり。











        その後車を走らせ
        海岸沿いに。



        かもめが沢山。ここは漁港です。



        そして、そして、その奥に綺麗に見えるのが

        秋田が誇る 世界自然遺産「白神山地」の山々です。




        きれい。





        秋田っていつもどんよりの曇り空=灰色の世界だけに
        青い世界が広がると、それだけで嬉しいんだよね。   


        【連続ブログその2:映画】

        うふふふふ。

        ちょいとさぼって映画を見てきたよ。


        今日じゃないよ。いっとくけど。




        物語は電車がとまりまへ〜〜ん。2人が頑張りました〜〜!
        というストーリーなんだけど、サブテーマがあって

        「仕事の出来ない、間違った判断しかできない上司には必ず罰があたる」

        「年老いた人の経験を、無形の財産と思わない会社は痛い目にあう」

        「男の人は娘が大事」

        「奥さんを疑う旦那はだめじゃん」

        という事でした。




        【連続ブログその3:たぬきの風呂】




        行ってきました。久しぶりの「唐松温泉」


        ここの「かま風呂」は、どこのサウナや岩盤浴よりも好き。
        湿度と温度がちょうどいい。
        寝れるもん。





        いつも温泉はお湯や浴室を撮れないから・・・・残念。





        少し遠いけど、お手頃価格@400の温泉@唐松温泉でした。
        ※子ども授かりの湯として有名らしい。





        【連続ブログその4:Kドラ】


        みんな好きになると思う。

        いやいや、みんな好きだと思う。




        なかなかないよ。いま「ドライブイン」って名前を使い続けているとこ。
        それだけでも尊敬だ。





        ここはメニューは豊富だし、どれも盛りがいいし、
        そそられるラインナップをちゃんと心得ているし、
        家族でも、会社の方とでも、カップルも、一人でも、利用しやすい工夫もある。



        当然、お客様の層も幅広い!



        あんまり見とれていて、運ばれてきたお料理(この日は五目ラーメン)
        をすぐに食べ始め


        肝心なメニューはがっつきすぎて写すの忘れた。。。おばかちゃん。
        だからメニューだけ。





        ねぇねぇ、気にならない??!!


        どこのジャンルにも入らないで、少し離れた所にポツンと位置している
        「ナポリタン」さん。


        値段は700円。

        次いってみよ。





        地元で愛されるお店には、この「次・・・・・にしよう」という
        メニューを選ぶ楽しみがあるよね。




        こういう配慮も、いいよね。(お茶もあり、水もあり、氷入り)



        以上4連発でした

        サテン

        0
           昔むかし〜、私がまだ高校生だったころ

          喫茶店があちこちにありました。




          部活をやっていましたが・・・・・何故か、
          あちこちの喫茶店に寄って、いわゆる女子トークをしていたような気がする。





          行きは、秋田駅経由、秋田市民市場の中を経由し
          パンやお総菜をゲットし、高校へ。



          帰りは・・・・




          今はもうない「金座街(本物)」命。

          リーガル・・・・・・・・やちよ(まだある)・・・・・・・・菊・・・・・・・・・案山子



          コーヒーは飲んでない(苦いから)と思うけど
          いったい何を食べたり、飲んだりしていたんだろう?


          記憶では、自宅では決して食べられないものを
          好んで食べていたような気がします。

          「ナポリタン」「ミートソース」「グラタン」「ピザ」
          「ピザトースト」「クリームソーダ」「チョコパフェ」などなど。




          あ〜〜〜そういえば、あのころの喫茶店には
          必ず座りにくいテーブル(※インベーダーゲーム)があったなぁぁあ。


          おっと 年がばれるぜ。




          先日行った昭和の香りのする喫茶店。

          メニューも昭和。見た目も昭和。







          注文したのは おきまりのハンバーグ





          コーヒー付きで830円。
          お店の看板おばあちゃんが、せっせと運んで来てくれた。
          私のお母さんよりも年上っぽい。恐縮です。






          大変おいしゅう〜ございました。


          ご馳走様でした。




          秋田市新国道  レストランココットより。



          ゆ・き・か・き

          0
             
            雪が降りました。




            それもどっさり。




            朝から会社でも自宅でも雪かきをするために
            皆出てきて、一汗かいておりました。





            私も頑張りました!









            えいほ。えいほ。




            エブリの会社がある道路はバス路線なので
            比較的早く除雪車がくるものの、
            それでも町内総出で雪かきをします。




            幸いにも目の前に農業堰(用水路の川のようなもの)があるので
            雪はそこへ、どぼどぼ。




            一時間くらい除雪をすると、エブリの前もすっきり!







            今日は、雪かきをしながら、
            昨年春まで、うちのオフィスにいてくれた優秀なデザイナーY君を
            思い出しておりました。


            彼はいまご実家のある神奈川へ帰ってしまいましたが


            いつも雪が降ると
            私よりも数時間早くきて、エブリの回りの除雪を一人で
            せっせとやっていてくれました。



            ほんと、ありがたかった。




            ありがとね。






            Y君は雪かきだけでなく、
            雪国にはかかせないストーブの灯油を買ってきてくれたり
            ストーブタンクに灯油を入れてくれたり
            それは、それは、よく動いてくれました。

            タンクが小さいので2日に1回は入れないと・・・・



            いま、身にしみて、彼のありがたさを感じています。





            あっ。



            昨日は新年会でしたね。忘れてました。


            今年度の理事長が、それはそれはりっぱな所信表明とご挨拶をし
            懐かしいOBの皆さんにお目にかかれた数時間でした。


            でも、、、、現役メンバーの在籍数に 驚き・・・。二桁・・・・・。
            (当然ですがOB会員の方が遙かに多い!!)




            ここにも少子高齢化を感じてしまった。




            若者よ。頑張ろうね!






            シャインプラザ平安閣 より

            新年会

            0
               
              今日は 秋田青年会議所の新年例会があります。



              私も一応OG(オールドガールだよっ・・・・・オールドって・・・・)
              なので参加予定です。




              その前に昼ご飯。

              お友達とおそば屋さんへ。



              お友達K子さんが頼んだ天ザル。うまそ。





              私はきまって「きつね」。


              この大きなおあげのじゅ〜し〜な感じが一番好き。





              麺がさらさらしているので、いつもここのお店では「きつね大盛り」です。




              ご馳走様。あったまった、あったまった!



              秋田市新国道  きちじ  より

              雪見のできる露天風呂

              0
                 

                みなさん。寒いですね〜〜〜。


                秋田はかちんこちんに氷の世界になっています。






                娘が成人式に参加するために帰ってきました。



                「おかあさん。本物で、濁っていて、雪がみえる、露天風呂に入りたい」
                とのこと。





                かといって、遠くまでいく時間もないし
                車(エブリ2号)も何気に心配・・・・・・・・・。




                考えた末、秋田空港から田沢湖スキー場まで飛ばし


                「水沢温泉」に行ってきました!




                土曜日のお昼でしたが、娘と私以外は2〜3人ってとこ。





                ここは、もちろん白濁の本物の温泉です。


                女湯には広い内湯が2つ+打たせ湯+ぬる湯

                外には1メートルの水深がある露天風呂が2つあります。(熱いのと普通の)






                まさに雪の中にいながら、ほぼ貸し切り状態で入浴。



                「お母さん、肌よくなるかな・・?」


                「もちろん。明日のためにペタペタしたら?」


                「うん。そうする」


                素直ないい子です。




                明日の成人式は晴れるといいね。




                田沢湖 水沢温泉より

                シャンパンと焼き鳥

                0
                   友人にお祝いごとがありました。






                  誘われて、秋田市南通りのこじんまりした
                  焼き鳥屋さんに行ってきました。





                  そこで


                  ねぎま

                  つくね

                  あぶらあげ(納豆入り)

                  さつまあげ

                  フルーツトマト

                  白菜漬け物


                  を頂きました。飲み物はこれ





                  しゃんぱ〜ん


                  以外に美味しい組合せでした!



                  ごちそうさま。





                  このお店は、器もいいし、店主の仕事振り(下ごしらえが丁寧)とか
                  きちんとしていて好き。




                  秋田市南通り 炭屋

                  マイナス6度

                  0
                     お仕事で小坂町に行ってきました。



                    小坂町は秋田県の北に位置し、秋田県と青森県の
                    ちょうど県境にある町。




                    あと30分ほど車を走らせると、十和田湖に到着するくらいの
                    場所にあります。


                    この日は、樹海ライン沿いを走り
                    お客様の所まで行ってきました。

                    昨年夏に出来た「道の駅・こさか七滝」近くです。




                    で、これが日本100滝のひとつ「七滝」


                    氷点下の中でみる滝は、超寒々しいです。ぶるぶる・・・・。





                    気温は・・・・・



                    見えますか?
                    マイナス6度。





                    凍結注意といわれても、エブリ2号(私の営業車・イスト)では
                    どうにもなりません・・・・・。2輪駆動。


                    お尻ふりふり、止まることもままなりません。 
                    せっかくスタッドレスを新しくしたのにな・・・。









                    もちろん、つららもりっぱ 







                    寒いより、往復6時間、冒険しているみたいでした。




                    でも反面、アドベンチャーワールドみたいで
                    吹雪の中を突っ走るのも、嫌いではないみたい。



                    1週間に1回でも、大丈夫!運転もエブリ2号も大好き。





                    オープンキッチン

                    0
                       
                      お客様とお昼をご一緒しました。

                      お昼ご飯は、仲小路にリノベーションとして出来たビルの
                      洋食屋さん。

                      12時ちょうどに入りましたが、あっという間に満席。




                      雰囲気もメニューも期待大



                      ミニグラタンとビーフシチューのセットを注文。







                      まぁまぁのお味。
                      でも、なんか急いでる感が、
                      ビーフシチューの中にある野菜の固さとか
                      グラタンのマカロニが冷めて硬くなったのに表れていたような・・・・・。


                      満席のオーダーに対応しきれず厨房内のシェフからは
                      フロアのスタッフへの指示や、いらだちが
                      こちらまで伝わってくる。


                      お客様に一番美味しい状態でお料理を楽しんでもらおう
                      というシェフの気持ちは痛いほどよくわかるんだけど
                      客席では、シェフの「強めの言葉」をみなさん、し〜んと
                      固まって聞いていましたよ。。。


                      オープンキッチンでは
                      お客様に聞かせたくない事も、見せたくない事も
                      全部あからさまになるので、よほどオペレーションが
                      しっかりとトレーニングされていないと
                      ライブ感やシズル感を伝えるよりも、違うものが伝わるんだな〜と
                      接客業の難しさを感じたお昼でした。





                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM